F-japan     バイクショップ  ファクトリージャパン HOMEへ・・・・2006年渓流釣り

2006年9月15日   日光近くOO湖大橋を渡り林道へ入る

            
とんでもない悪路を最徐行でキャラバンを走らせる事40分

             
川岸に降りる3m程の狭い道を全神経を集中して降りていくと

            
30坪程の開けた場所が現れる、夜中の1時を過ぎていた。

            
東京から3.4時間と言うところか・・とりあえず一杯・・朝一勝負

ジャニーズ系店主(笑
   発泡酒でカンパーイ   七輪がいいでしょう  

    F−japan 店主           私の釣りの師匠          腹ごしらえ AM2:00過ぎ

          
2006年は、仕事が終わってからPM9:00 10:00に東京を出発

          
栃木県、福島県を釣り周りました。が日帰りでは少しキツイ!!

          
このポイントは、ほとんどがチャラ瀬で釣り上がるのは容易ではあるが

                  
!!熊出没注意 熊目撃体験者(師匠)あり!!

               
緊張が途切れる事無く、精神的には良くない。

               
命あっての渓流釣り、あまり行きたい場所ではない。
 


      この頃、渓流釣りを始めて2年くらい経っています

      
初めは日本古来の毛バリ(自作)を使いテンカラ釣りで始まりましたが・・半年で悟りました 無理 無理!!

      
そして餌釣りでの岩魚 山女との勝負が本格化しました しかし待てど暮らせどアタリ(引き)のない毎日が続き

      
2年間くらいは一匹も釣れなかった。そんな地獄の思い出が、私をさらに渓流の魅力にはまらせる事に・・・・・・・・・

                 
いつか餌釣りで釣れる様になったら 又テンカラ釣りにチャレンジしてみよう

F-japan     バイクショップ  ファクトリージャパン 渓流釣りトップへ