F-japan    バイクショップ  ファクトリージャパン HOMEへ・・・・2010年渓流釣り


2010年3月       長男の大学受験、次男の高校受験、チビの小学校入学準備などハラハラ、ドキドキの2月、3月

            
落ち着かない2ヶ月間でしたが、無事入学も決まり一安心。渓流釣りに集中できそうです。

            
2010年、渓流釣り始めます。

            
今年も画像等ご覧頂ける様UP致しますのでもう少しお待ちください。


2010年5月1日
    宮城県の田舎にて七回忌法要の為、帰省
   
(GW)
            
田舎は今・・桜・・満開でした。少し得をした気分です

5月田舎は桜満開   牛渕公園横の道・・花山ダムに抜けていきます   牛渕公園   牛渕公園

2010年5月2日    七回忌法要が済み、墓参りも終え、自宅で食事。兄弟、姉妹、甥っ子、姪っ子と、その子供達

            
にぎやかな食事。亡き父、母が兄弟、姉妹仲良く、助け合う様に、集まらせてくれたのでしょう。

田舎の自宅で   七回忌法要   甥、姪、多すぎて誰が誰の子供か??   鈴木家の長男

2010年5月3日   川へ・・・・何度か渓流釣りでご紹介した・・・花山ダム上流、一迫川へ 

           
何年か前、良い(25cm前後)サイズの尾びれが大きく、引きの強い岩魚、

             山女がわんさか釣れたポイントへ
 

           
HP、渓流釣りトップページの画像がその時の釣果の一部です

           
ワクワクしながら現地へ行くも、数日前に降った雨の影響で、水量が多く

             又,濁っていてテンションダウン


           
連休が無ければ来れない川・・・・釣るしかありませんね

           
針・・吉村渓流8号スレ針 ライン・・0.4号通し 餌・・ミミズ、ブドウ虫

七回忌法要中に釣り   一迫川に注ぐ支流   父ちゃん、母ちゃんに
長男、岩魚4匹         私、山女1匹でした。

2010年6月2日   AM11:30 釣りの師匠と共に2人で自宅を出発。

            関越道から上信越道に入り、下仁田ICで降りる。真夜中の45号線を1時間ほど走り、299号線に入る。

            299号線横は神流川が平行して流れているはずだが夜中の事、何も見えません。

            ポイントは何処に・・

            とりあえず道の駅の券売機にて釣り券を購入(¥2,000)と案内の地図をゲット。

            神流川に注ぐ数本の沢を確認

            外は寒く、ホットコーヒもついでに購入・・・一服する間も無く車を走らせ、ポイントを探す。

            水の音が聞こえれば、車を降りて懐中電灯で川を照らす・・・その繰り返し

            AM3:00頃・・それらしき川を見つけ、車を止め仮眠をとる。AM4:30・・・入渓・・・・・・

川幅・・微妙です   ん〜   微妙な川幅   岩魚いません

            何度かポイントを移動して持ち帰りサイズは4匹・・・・下流の方ではなんとアユが

            上流部分は川幅も狭く、又水量も程よく、釣り上がりやすい綺麗な渓流でした

            サイズは期待できないかも??

            追伸・・・沢に移動しようと車を走らせましたが通行止め・・一番近い沢まで7km程。

            徒歩では無理・断念。 いつか泊りがけで来た時のお楽しみと言う事で


2010年7月28日  今年はなかなか川に行けてないです。もう少しお待ち下さい。大岩魚の写真UPPしますよ


2010年8月15日  (初日)AM9:30 盆休みを利用して、家族を連れキャンプ&渓流釣りへ出発

            今回、長男坊はバイトで予定が付かず、又次男坊はバスケの試合で・・パス

            チビ2人と女房の4人でのキャンプとなる。渋滞もなんのその。12:30には現地に到着・・

            テントの設営もなれたもの・・川辺の茂みに場所を定め、最悪の雨に。

            又少し高台で・・増水に備える。

準備完了   服えを乾かす為にロープを   ベンツ

                   料理画像取れてませんm(__)m ステーキ他 色々

夕食準備   キャンプ止められまえんネ〜   Wあっほ〜酒をラッパ飲み(笑
                   9歳児はワインを、6歳児はウイスキーをラッパ飲み


2010年8月16日   (2日目)AM4:30 起床・・一人渓流へ 久々に渓流の水の冷たさが心地よい

             4時間ほど釣り上がり、20cmから25cm程のヤマメ3匹、岩魚を3匹ゲット・・

             (チビ岩魚、ヤマメを6匹程リリース) 9:00前に戻り・・朝食を取り、少し仮眠・・・

             11:00過ぎ・・女房、子供を連れて再び・・渓流へ

             チビ2人に手取り足取り、釣り方、岩魚の居そうな場所、流し方などレクチャー

             ・・その成果は

頑張り屋です。ゆうちゃん 辛抱強いゆうちゃん 釣り職人ゆうちゃん
7歳児 見よ!!この格好・・釣り姿  岩魚に悟られないように岩陰から糸を流す 真剣勝負してますネ〜

あっほ〜のかっちゃん 頑張ってます。まだ飽きてません かっちゃん。そろそろ飽きてます
9歳児 余裕をかましています      必死に餌を付けてます

女房も必死 後姿はAKB系 私です。
女房も頑張ってます


2010年8月17日   (3日目) AM11:00 テントを撤収・・車で釣りポイントへ移動

             昨日と同じポイントで必死に竿を振る7歳児に・・この後
奇跡

かっ、かっこいい〜

   私の教えを守り、
と化している7歳児。



   これから1時間後、別のポイントでヤマメをゲット(約15cm)・・

               さらに30分後・・岩魚をゲット(約20cm)・・

   7歳児は笑顔・笑顔・笑顔・・・帰宅して寝るまで笑顔・・・寝顔も笑顔でした





            お詫び・・今回は釣り上げた魚の画像がありません。

                  釣り上げてすぐ写真をとれば良かったのですが、釣る事に専念

                  後でまとめて撮ろうと思っていたのですが、保存状態が悪く、

                  釣り上げた魚の色が悪くなり、とてもお見せできる状態ではありませんでしたm(__)m

        
PS・・・・・見てしまいました  2日目朝一、一人で釣り上っている途中

              今回、一番大きい岩魚を釣り上げた30cmも無い浅瀬(水色っぽい5m四方位の一枚岩)で

              釣り上げたと同時に出てきた、悠然と泳ぐ、まっ黒い影・・・尺を大きく上回る・・岩魚です

              その姿は、すばしっこい小物とは違い、私のすぐ前をゆっくり、ゆっくり挑発するように泳ぎ

              消えて行きました。1時間程竿を振りましたがウンともスンとも言いません

              ビビリましたね・・初めて見ました。この川にも居るんですね・・
大岩魚・・

                  9月・・一人で勝負させて頂きます



2010年9月15日       AM1:00 長男を連れ自宅を出発。大岩魚の住む川へ・・・が雨、雨。

                 どうやら雨の渓流釣りとなりそうです。

                 AM5:00 身支度を終え、まだ薄暗い斜面を、ゆっくり、ゆっくり下りて川へ入る。

                 目の前には先日のキャンプで見てしまった大岩魚の住むと思われる大きな岩と浅瀬・・

                 雨のせいか少し水量が多い・・・・・あせる気持を抑え、仕掛けを作る。

                 (針は吉村渓流8号スレ ラインは0.4号通し 餌はデカミミズ)

                 
1投目を投げ込んだと同時に喰らいついてきた岩魚。

                 ガツンと言うアタリと同時に、目印は勢いよく上流へ・・かなり強い引き・・もしかして・・・。

                 ・・・・・・・・・・m(__)m・・・・・・・・8寸程の岩魚でした。お騒がせしました。師匠(笑

                 その後その場所を中心に、上流、下流へ場所を移動・・・釣れる岩魚は20〜23cm位の

                 食べごろサイズでしたが、すべてをリリース。今日は大岩魚のみ持ち帰りという事で。


いい顔してます テンカラ竿で・・餌釣り まあまあのサイズですがリリース
リリース                   リリース                   リリース中また来年、会いましょう

                 そのころ長男はヤマメと格闘中。27cmヤマメ ゲットで満足顔

長男、必ずビッグサイズを釣ります。 いいネ いいネ


一人で食べやがった。
   自宅で計測・・約27cm弱・・色が少し悪くなってしまいました


   そこそこのサイズでしたが、胴回りはご立派なヤマメ


   長男はこれを焼いて一人で完食・・後、バイトに・・・






                結局、雨が止む事なく、8時間・・・寒くて終了。持ち帰りは長男の釣った27cmヤマメのみ

                ・・・・・・・・・・・・大岩魚・・・・・出会えず・・・・・


2010年9月19日      第3日曜日・・店は定休日という事で、急きょ女房、チビ2人をつれ川へ行く事に

                寝ている子供を、車に乗せる。目が覚めれば、そこは渓流。ビックリするでしょうネ(笑

夜中の中央道 



   AM12:30 出発。高速道路を飛ばす


   高速道路の照明がとても良い感じでした






                今回は大岩魚の住む場所が、がけ崩れのため通行止め・・・行けません

                仕方なく下流域でチビにレクチャー

仕掛けから何まで自分で ポイント選びも自分で 例のごとくかっちゃんは飽きてます

7歳児・・ポイント探しから餌付け、目印の調整など、全て自分で・・自分なりに・・手が掛かりませんm(__)m

ゆうちゃん 満面の笑み あっほ〜が飽きてます

                       終了30分前・・岩魚ゲット(18cm)笑顔   お兄ちゃん・・少し飽きてます。

あっほ〜がやる気を出しました?? この場所は?? やっぱり、あっほ〜は飽きてませた(笑 


かっちゃん・・食べる方はGOO キャッチ&イート 骨まで愛して〜

焼き魚大好き小僧・・兄9さい       渓流釣り大好き小僧・・弟7さい      完食



今回の7さい児は餌も自分で付け、場所も自分で選び、目印も自分なりに調整・・・・そして釣り上げました。m(__)m

シーズンOFFは、糸の結び方、針の付け方などなど教えましょう。


                   F-japan  
2010年 渓流釣り・・・・終了致しました


今年は不景気・不景気でなかなか渓流に足を運ぶ事が出来ず、残念な一年でした。

ただ、大岩魚に出会えた事は幸いです。・・・・・・見ただけですがm(__)m

又7歳児が自分の感と、少ない経験だけで岩魚を仕留めた事、親バカではありますが感動しました

来年は月/2回位連れて行ってあげられる様、親父は頑張りませう。


                     バイクショップ  ファクトリージャパン 渓流釣りトップへ


                                  TOPへ